投資信託選びはブログなどリアルタイムなものを参考に

投資関連のブログを閲覧する男性

投資信託というものは、投資家が預けたお金を投資の専門家が運用してくれるものですので、日々の生活において自分で投資運用状況などを見る時間はないという方にとっては、多少の手数料はかかっても投資信託商品を購入しておくというのは、良い判断であると言えるかもしれません。
ただ、一口に投資信託商品と言っても3,000種類以上もありますから、その選び方に戸惑ってしまうという方も多いでしょう。

それでは、良い投資信託商品の選び方としては、どのような方法があるのでしょうか。
つまり、3,000種類以上もある投資信託商品の中から、何を参考にして選べばよいのかということですが、一つの方法としてはファンドのセミナーに出席することです。
すなわち、ただ独りでファンドの値動きを見るというだけでは、そのファンドの全貌を理解することはできませんから、そのファンドの運用会社から直接情報を仕入れたほうがよいということです。

このようなセミナーでは、最初に現在の経済状況に関する説明があって、後半にそのファンドについての説明があり、最後にそのファンドの直近の運用状況についての解説があるというパターンになることが多くなっていますから、そのファンドの全貌を知るにはまたとない機会であると言えます。
しかも、セミナーに出席したからといって、そのファンドを購入しなければならないということは全くありませんし、出席しただけでノベルティー・グッズなどをもらえることもあります。

そして、できればこのようなファンドのセミナーに多数回出席しておくと、なお良いと言えるのではないでしょうか。
そうすることによって、ファンド購入の際に参考とするべき資料を揃えることができますし、世の中にはどのようなファンドが存在しているのかということが判ってくるわけです。
また、何回もこのようなファンドのセミナーを聴いていると、このファンドのタイプはこれだなということが直感的に理解できるようにもなります。

投資信託の値動きをリアルタイムに見る方法は?

ただ、このようにセミナーによってファンドの情報を仕入れたとしても、それだけでファンドの購入判断をしてしまうのは危険です。
すなわち、例えば色々なファンドのセミナーに出席してみて、半年前に聴いたセミナーで説明のあったファンドが一番良いと思ったとして、それだけの理由でそのファンドを購入してしまうのは危険だということです。

というのは、世の中の動きは刻々と変わっていますので、半年でそのファンドをめぐる状況が変わってしまう可能性も十分にあるからです。
ですから、購入の判断をくだす前には、必ずリアルタイムでそのファンドの値動きを確認してからにするべきなのです。

それでは、リアルタイムでそのファンドの値動きを確認するには、どうすればよいのでしょうか。
新聞の証券欄にファンドの値動きの一覧があるから、この細かい文字を情報を毎日確認しなければならないのかなどと思っておられる方も多いかもしれません。
しかし、今は便利な社会になっていて、このような情報を仕入れるためには、ブログを見るという方法があります。

ブログとは、ウェブ・ログの略で、インターネット上の日記のようなものです。
そして、その中には、投資信託商品の値動きや最近の状況についての解説がなされているわけです。
ですから、新聞でファンドの値動きを追っていても判らなかった価格変動の理由が、このようなブログを見るとわかりやすく解説されていたりするので、非常に勉強になると言えるでしょう。
というのは、これらのブログは、単に一般の人がウェブ日記の中でファンドの話をしているというよりも、投資のプロが本格的にファンドの解説をしているということが多く、非常にためになる内容が含まれているからです。

関連記事

ピックアップ記事
バツの手

2017.8.14

投資信託は、初心者向けの投資商品として認識されており、自分では投資を行う知識や技術が無い人に利用されていることが多いです。 すなわち、投資…

ページ上部へ戻る